趣味コンのデメリット

趣味コンのデメリットとしては、必ずしも恋愛を目的とした異性が集まっているというわけでもない点が挙げられます。婚活を目的に参加する人も多いですが、それと同程度に多いのが、趣味の仲間を集めたいという方です。目的を恋愛に置いていないからこそ、あまりがつがつと前に出てしまうと鬱陶しがられてしまう可能性があり、これが趣味コンのデメリットと言えるかもしれません。趣味コンはどちらかと言うとライトなコンパになり、婚活パーティーのような真面目に出会いを求めた婚活とは若干重さが異なります。

楽しみたい人向けのイベントであることは否めません。この他にも、趣味に傾けている情熱の度合いも人それぞれである点がデメリットとして挙げられるでしょう。人によってはその趣味に情熱を傾け過ぎているというケースもありますが、深い知識は無いけれど単純に好きで興味がある趣味ということで、趣味コンに参加している方もいます。

このように趣味に対する認識のズレも生じる可能性があることは、参加前に覚えておきたいところです。デメリットは確かにいくつかありますが、基本的には恋愛を意識せず、友達と楽しむためのコンパという感覚で臨むことをおすすめします。